アルファロメオ ジュリアのセンターコンソールをカスタム_アイキャッチ

アルファロメオ

アルファロメオジュリアの内装をちょっとだけ派手にする。

 

アルファロメオ ジュリアの内装って地味じゃないですか?

自分のが、ベースグレードっていう、質素なジュリアだからなのか知りませんが、近くに駐車しているメルセデスの内装を見ると、出来が良いというか、派手というか、とにかく、クオリティーの差を感じてしまうわけなのです。

別に、内装の派手さを求めて乗っている訳ではありませんし、これでも、以前のアルファロメオから比較すると、歴然の差があるほどクオリティーアップしています。

でも、外から内装を覗き込んだ時に、なんだか寂しみしさを感じるのです。

そんなこんなで、今回は、ちょっとの予算で、ちょっとだけ内装を派手にしてみたいと思います。

 

派手にする場所はコチラ

 

ドライビングシートに、座った時に特に寂しく感じるのは、センターコンソール周りです。今回は、ここを中心に攻めていきます。

現状のセンターコンソールは、こんな感じ。

もとのジュリアのセンターコンソール

ベースグレードなので、黒一色の素っ気なさ。他のグレードならもう少しは、派手さはあるかと思いますが、基本的なデザインは同じです。ここをいじります。

そこで、いつものアリエクスプレスを物色。右ハンドル仕様でも問題なく取り付けられるパーツを4種類ほどチョイスしました。その結果は、以下の通り。

 

エアコン コントロール スイッチ類用のアルミリング

 

エアコンコントロール用リング

3個セットでの販売です。

到着したエアコンコントロール用リング

こんな感じで届きました。

購入先:Online Store 737340(アリエクスプレス)

購入金額:¥1,157 送料:¥0 割引適用で合計:¥1,025

 

エアコンコントロールスイッチ

取り付けは、裏面に両面テープなどは無いので、ノブに挿し込むだけ。簡単に挿し込めた割に、特に緩い感じもしないので嵌めあいとしては良好です。

 

エアコンコントロール用リングのアップ

自分は、無難なシルバーアルマイト色を選びましたが、他に青と赤がありました。製品としては傷もなくキレイです。周囲のローレット部分もキレイに作られています。

 

メディアコントロール スイッチ用のアルミリング

 

メディアコントロール用リング

3個セットでの販売です。

届いたマルチメディアリング

こんな感じで届きました。

購入先:CITALL hermeshine Store(アリエクスプレス)

購入金額:¥1,306 送料:¥89 合計:¥1,395

 

メディアコントロール用リング

両面テープが付いているのは、DNAのコントロールノブ用だけ。ここだけは、コントローラーの形状が、円ではなく、いびつな形状なので、それに合わせたためかと思います。

アルミリング自体は円形状。赤く光るインジケーター部分には切り欠きがあります。

 

メディアコントロール用リングのアップアップにすると、こんな感じ。エアコンのコントロール用のリングとは別のところで購入したので、ローレット模様に違和感がでるかと思ってましたが、質感ともに同じ感じです。

 

メディアコントール スイッチ用のアルファロメオロゴプレート

 

アルファロメオ エンブレム

中央は白く見えますが実物はシルバーでした。

こんな感じで届きました。

購入先:Aozong Car light Store(アリエクスプレス)

購入金額:¥358 送料:¥330 合計:¥688

 

アルファロメオロゴをここに貼ります

材質は、金属製との記載がありましたが、質感は樹脂っぽいです。裏面には、全面に両面テープが貼り付けてあるので、これで固定します。

表面には、透明の保護フィルムが貼ってあるので、取付完了後に剥がします。

 

回すをロゴが回ってしまう

このパーツには、残念なところというか、盲点があります。それは、このノブ、回転させたら回転したままで、センターに戻る機能は無いということです。つまり、ロゴが色んな方向を向いてしまうのです。

都度、元に戻せばいいことですが、正直、めんどい。気を抜くとロゴが変な方向を向いています。

 

シフトレバー デコレーションフレームカバー

 

シフトレバー デコレーションカバー

届いたシフトゲートパネル

こんな感じで届きました。

購入先:automotive part-s Store(アリエクスプレス)

購入金額:¥1,273 送料:¥138 合計:¥1,411

 

シフトゲートパネルの裏面

ご覧のように、裏面に強力な両面テープが付いているので、これで取り付けます。両面テープが少々厚めなので、これは、浮くな!と思ってましたが、そこも考慮された設計らしく、取り付けたらしっくりときます。

 

シフトゲートパネル取付た状態

元々ついている他の箇所の、艶消しシルバーと同じ色です。素晴らしい。材質は、ABS樹脂とのことなので、おそらく艶消しのメッキ仕上げかと思います。ただ、手で触ると、少しだけ指紋が付きやすく感じます。乾拭きで拭き取ればキレイになりますけど。

 

ここまで、派手になりました。

 

ここまでで、4種類のパーツを取り付けました。

全てのパーツを取り付けると、こんな感じになります。かかった費用は、4種類のパーツ代と送料まで含めて¥4,519‐。

派手になったジュリアのセンターコンソール

 

アンダー5千円で、ここまでできれば上出来かなと思います。心配していた品質も、問題なくキレイなものでしたし、バリバリな後付け感が出るかとも思ってましたが、その点も、そこまで気にする事はありませんでした。

結果、費用対効果としては、上々!という感じです。

あとは、エアコン吹き出し口周辺のパネルとかもあるので、もう少し派手にしたいなと感じた時には、入手してレポートしてみたいと思います。

あと、ジュリアのカスタムが気になる方は、こちらの記事も見てみてください。チープな金額のチープな内容ですが、どうぞ。

 

ジュリアカスタム内装編_アイキャッチ
アルファロメオ ジュリアのカスタムまとめ-内装編-

  この記事は、アルファロメオ ジュリアの内装をカスタムするって内容です。ちょっとずつ進めてるので、都度更新版です。 前 ...

続きを見る

ジュリアカスタム_アイキャッチ
アルファロメオ ジュリアのカスタムまとめ-外装編-

今回は、今まで少しずつ進めてきた、アルファロメオ ジュリアのカスタムの"まとめ”をしていきます。あんまりコストもかけられ ...

続きを見る

 

という事で、今回は、『アルファロメオジュリアのセンターコンソールを少しだけ派手にした』という記事でした。

 

LIKE A ROLLING WHEEL HOMEへ戻る

-アルファロメオ